マンションご購入・ご売却ならリクラフト福岡にお任せください マンションリフォーム・リノベーション専門店です

リフォーム実例


「音楽が好きな仲間が集う空間と家族が寛げる時を大切にしたい」

ビンテージマンション


ダイニング

ダイニング

LDK

ダイニング・リビング

和室

洋間2

キッチン

洋間1

洋間2

洗面・浴室


リビング

キッチン

キッチン

◆工事完成後に室内でハープを実際に演奏していただき工事成果を確認いたしました。
演奏した室内の音レベル(デシベル=dB(A))は75~80dBでした。
部屋を出た廊下(専用部分内)は65~70dBまで下がりました。
外部共用部分廊下の窓(開口部)近くでは45~50dBで演奏をしている音はほぼ聞こえませんでした。
◆今回のリフォームでの「防音工事」にご興味のある方は当社にお問合せください。詳細の資料を差し上げます。

s01.jpg施工前の洋間 s02.jpg施工前の洋間の入口付近です s03.jpgクロスを剥して下地の野縁を組んで行きます s04.jpg野縁は壁や天井に455㎜ピッチで格子状に組み上げていきます。 s05.jpg隣の部屋に積まれた「吸音ウール」は意外にも重量がありました。 s06.jpg野縁に取り付けられた「防振ゴム壁」455㎜ピッチに約100個取り付けられました。 s07.jpg壁や天井に張り巡らせた野縁の間に「吸音ウール」を丁寧に一枚一枚充填していきます s08.jpg手前は「吸音ウール」と奥は「遮音パネル」です。 s09.jpgこの中での会話や音は吸収されていくのが実感出来ました。 s10.jpg窓(開口部)は二重サッシにします。 s11.jpg隙間を埋める「遮音隙間充填材」は粘土のようなものを少しずつ隙間に入れていきます。 s12.jpg電気の配線も吸音ウールの隙間を這わせていきます。 s13.jpg厚み12.5ミリの「遮音シート」を既存のフローリング上に敷き詰めていきます。 s14.jpg壁が厚くなった分「防音ドア枠」も厚くなりました。 s15.jpg壁や天井に貼る「遮音パネル」は厚み12.5㎜でかなりの重量です。 s16.jpg「遮音パネル」を壁や天井に三回貼ります。 s17.jpg「遮音パネル」を三回貼るのはかなり大変そうでした。 s18.jpg「遮音パネル」を貼るのは職人二人がかりで貼っていきました。 s19.jpg窓(開口部)は二重サッシ。「防音」のみならず「結露」「保温」も期待できます。 s20.jpgクロス、建具、フローリングを貼って防音室の完成です。 s21.jpg右上は「防音・熱換気型換気扇」。もちろんACスリーブも音漏れ対策を施しました。 s222.jpg防音室に置かれたグランドハープ。かなり大きな楽器でした。

リフォーム実例集

物件情報物件情報

リフォーム実例


「高宮アンティークスタイルの家」
面積 76㎡
間取り 2LDK
エリア 福岡市南区

「家族が集う家」
面積 91㎡
間取り 3LDK
エリア 福岡市東区

モダンアンティーク「ヒカリの家」
面積 58㎡
間取り 2LDK
エリア 福岡市博多区

「家族の表情(かお)が見える家」
面積 70㎡
間取り 2LDK
エリア 福岡市東区
アンティークでレトロなリノベーション
「アンティークなテイスト空間」
面積 63.74㎡
間取り 3LDK
エリア 早良区四箇田団地
シンプルモダン
「シンプルモダン」で落ち着いた空間を
面積 89.30㎡
間取り 3LDK
エリア 南区野多目
ビンテージマンション
自由な暮らし方を表現した
ビンテージマンション
面積 64.80㎡
間取り 3LDK 
エリア 中央区薬院

懐かしくて新しい。開放的で暖かい家
施工面積 約100㎡
施工部位 LDK・寝室
浴室・洗面所
トイレ 
エリア 早良区小田部